危ないぎょーざの固有方程式

危ないぎょーざの固有方程式

エリート留年候補生のブログ

ヌーマーズへ行って来たぞ!

どん!

ついにね、行ってきました。沼津!
滞在時間は短かったですが、今回の旅の中で一番印象に残っている(というかかなりやばい事件が起こった)のがここ沼津・内浦ですね。
あとついでに言っておくと、ここまでくそクオリティの旅行シリーズですがこの記事は割りと力作です

もくじ

ということで続きをどうぞ。

3月29日の話なので書くのがかなり遅くなりましたね。
えーっと...旅行も3日目、前回は銀座のホテルでおやすみなさん!というところまで書きました。いちよ特に繋がりがあるわけでもないんですが、一人旅記事としては4つ目ですね。いい加減終わらせろ感が凄まじいですが、今日終わるので大丈夫です。

abunaigyoza.hateblo.jp

とりあえず沼津の前に東京のお話を少しだけ。

銀座から品川へ

起床は多分8時くらいだと思います。そこから有楽町まで歩きましたね。そう言えばこの時知ったんですけどスクランブル交差点って渋谷にあるんですね!何なら僕が銀座にあると思ってたものの大半が渋谷にあったんですね。まぁそれはいいとして日本マイクロソフト品川本社によりたかったので、品川まで行きました。なんとなく行ってみたかった東京海洋大学にもよってきました。立地がいいのか悪いのか最寄り駅は立派だけどちょっと歩かされるってゆーね。

結構立派な展示でしたよ。まぁお魚さんとか興味なかったのであれですが...
じゃあ何で行ったんだよ!
写真の撮影は可ですが、SNS等へのアップロードは禁止なので気になる方は直接行ってみるしかないです。

品川っていいね。建物たちがみんな美しい。

っと、海洋大から品川駅に帰る途中に朝食をとっていないことに気づきました。ちょうど目の前にファミマがあったので朝食をとる訳ですけれども、自らファミマを名乗るファミリーマートは初めて見ましたね。試しに店員に普通の「FamiryMart」と何が違うんですか?と聞いてみましたが分からないと言われました。当たり前かw

ファミマの闇

血がでるくらいに唇が割れてたので、食べるの辛かったですね。血の味がするサンドイッチ...

で、そんなことはどうでもいいんだ!こいつ、こいつはどうしても許せねぇ

は?

とか言われそうですがファミマのゴミ箱です。僕でも正直、

は?

って思いますが、何がってこいつマジでふたが固いんですよ。その結果、

f:id:argentum0x20FD51:20180408184703p:plain

ぐはぁ...

いや、冗談抜きで物も持てなくなるくらい思いっきり負傷しました。
ちなみにこの僕が左手を挟んだ反動でふたが吹っ飛んだ訳ですが、ファミマ店員はその危険なシリキ・ウトゥンドゥを何のこともないように元の場所へ戻していたのでファミマの闇、裏の姿を垣間見たような気がしました
今回の事故はハインリッヒの法則で言う軽微な災害だと思うので、その内死者が出ないかと心配で夜も眠れません。

f:id:argentum0x20FD51:20180408185251p:plain

これで得られた教訓は

東京のファミマのゴミ箱には十分注意して常に疑ってかかるように

ですかね。重大な災害が起こってからでは遅いのでこれはしっかりと後世に伝えて行かなくてなりませんね。

まぁ沼津に行ったぜ!って記事で東京のお話をこれ以上してもあれですし、大事なこと”シリキ・ウトゥンドゥに気を付けろ!”は伝えることが出来たので一旦沼津にハイパードライブしますか。

ヌーマーズに堕天!!

わーい!
沼津だぁー!!

この時14時。海洋大とマイクロソフトで思ったより遅くなってしまいました。

これは危険。一駅なら歩けるなぁと思ってしまいがちですが、三島から沼津は無理ですよね。そんなことは置いておいて

普通に美味しいのですが、朝食を食べた時間が時間だったのでお腹いっぱいで辛かったですね。あとコースター、できれば善子ちゃん欲しかったな。まぁいいけど。

で、ここで起こったのが「沼津来たわいいけどこっからどこ行けばいいの?」問題ですね。今回の旅、3日間で予め決まっていたのはマイクロソフト行くことくらいで他は何の下調べもしてなかったんですね。実はここまでの2日間も秋葉原ラブライブ!聖地巡礼ツアーみたいになってますが、あれは東京に来たわいいけど「僕、東京の名所分からんわ」ってなった結果なんですよ。当然沼津も例外ではなくて何の下調べもしてませんでした。どうせ沼津駅の近く歩き回ってれば何とかなるやろ!と思ってたんですけど、何ともなりませんでしたね。だって内浦、13キロもあるんだもん!

とりあえずバスを使わなければならないことは分かったんですけれども片道740円もバス代かかるとなると家まで帰るお金足りるのかって不安もあったので内浦まで行くか少し迷いましたが、やっぱり行くべきだよなってことで内浦へ。ちなみのちなみになんですけど、この時の僕の服装がこれ

f:id:argentum0x20FD51:20180408193411j:plain

不審者w

マジでやばいやつじゃん。こんな黒塗りのマイクロソフトマン来たら僕なら逃げますね。だって怖いもん。と言ってる間に内浦ですね。

砂浜に文字書くのって案外難しいんですね。個人的には上手くかけたと自負しております。

2期エンディング風にね。もうちょっと波きて欲しかったなぁ...

そう言えばそこの船着き場は普段は入れないんですね。まぁ開いてたからって

たぁーー

とか言いながら海に飛び込んだりする訳ではないですが...

あとは適当にパシャパシャ...

いや、何の写真?

え...なんか夕日がきれいだったし...

とまぁ今見返すとどうでもいい写真しかないですが、
そんなことはいいとしてこの後事件が!!

え、終バス...

何があったかと言うと終バスさんがバス停で待ってる僕たちの前を通り過ぎて行ってしまった訳なんですけれども...

やばくね?

Googleマップで調べたところ翌朝まで帰れそうにないし...ということで沼津駅まで歩こうと決意しました。それにしても19時で終バスって早すぎません?ちなみに他にバス停に3人ほどいたのですが、その後どうしたのか気になりますね。さっき撮ったスクショですが、

13キロ...

この時僕の頭浮かんだのはスカウトペースで2時間弱だなということでした。スカウトペースというのはボーイスカウトが歩く速さで2キロを15分で移動します。こう決めておくと歩いた時間から距離が測れるんですね。まぁ僕にそこまでの精度は出せませんが、だいたいどのくらいのペースで歩けばいいのかは分かるので9時前につくのが目標でしたね。こう言う時にボーイスカウトの経験って生かされるんですね。まぁ今回いい方向に働いたかって聞かれると...うーん、だけどね。

走れメロス

とりあえず沼津駅目指して走る訳なんですけど、ほんとに暗いしドブみたいなとこに落ちてもおかしくないしマジで怖かった。こんな街頭少ない場所もそうそう行かないので、さっきから同じことしか言ってないけど怖かったですね。真っ暗だもん。そもそも荷物多かったというか割れ物注意やったからなぁ

こいつが入った紙袋です。マジで割れ物はなし。

善子ちゃんどっか飛んでくと怖いので可哀そうですが、ぎゅうぎゅうのリュックに押し込みました。ごめんね。そもそも割れ物注意以外の心配もあった訳で... 実は紙袋の紐が今にも切れそうというね。もうマジで帰れないまであるなぁとか思いながら走っていると...なんと...

f:id:argentum0x20FD51:20180408210528p:plain

普通のわたしの日常に...

f:id:argentum0x20FD51:20180408210307p:plain

突然訪れた奇跡...

なんと...

お高そうな車がすぅーっと横に止まって

乗ってくかい?

!?

マジで!!
え、イケメンじゃん...

とか言ってますが、当時はそんなこと考える余裕もなく普通に感動しました。 すみません、まじめに冗談抜きで感謝ですね。

本当にありがとうございました。

でね、しかもですよ。

じゃん!

ただ沼津駅に送って下さるだけではなくわざわざちょっと遠回りしてびゅうお、そして曜ちゃんの家の方に連れて行って下さいました。

控えめに言って感謝しかないですね。何回でも言いますが、
本当にありがとうございました。

また沼津駅につくまでの間、色々お話することができたのも僕にとっては嬉しかったですね。年代の違う方とお話をする機会というのも貴重なことですし。 まぁこんなコミュ障高専生で申し訳ないなぁとは思いましたが、楽しかったです。ちなみに浦女の(モデルとなった学校の)卒業生の方だそうで、学校についてもお話を聞くことが出来て良かったですね。沼津駅で降りる時にに聞いたのですが、ロボコンを少しやられていたことがあったそうで...そんなちょっとした繋がりを感じながら僕は駅のホームに走りました。

お礼がしたいのでということで連絡先を聞いていたので、何度も連絡するのも迷惑かなぁと思っていちよ名古屋駅に着いたら連絡しようと思っていました。(名古屋のすぐ近くに住んでいることは伝えてあったので)
が、名古屋駅に着く前に「無事帰れそうですか?」といった連絡をくださっていたので、三島で新幹線に乗った時に連絡した方が良かったですね。 冷静に考えたら当たり前でした...

といった感じに名古屋駅まで帰ってくることができた訳ですが

飲食店がない!!

みんな23時にはしまっちゃうみたいで寝るの早いかよ、マジで。

ということでこの後マクドで食べて、20分後くらいには家についてました。 ほんとにあの「乗ってくかい?」という言葉が無ければ僕が帰れたのは24時どころですまなかった訳で... ちなみにですが、次の日レゴランドに行く約束があったので僕としては家に帰らず直でレゴランドまであるかなとか心配してましたが無事帰ることができましたね。 そんな人間の温かさを感じられる沼津・内浦でしたもちろん東京も良かったですが沼津でもとてもいい経験ができました。
この3日間、困っている僕を手助けしてくださった皆さん本当にありがとうございました

っと、そう言えばヌーマーズへ行って来たぞ!とか言うタイトルでしたね。申し訳程度にヌーマーズの写真を載せて

おやすみなさん!

前回までの危ないぎょーざ!サンシャイン!!

abunaigyoza.hateblo.jp

abunaigyoza.hateblo.jp

abunaigyoza.hateblo.jp

abunaigyoza.hateblo.jp

フォローする