危ないぎょーざの固有方程式

危ないぎょーざの固有方程式

エリート留年候補生のブログ

Hello, Android !

昨日、「初めてのAndroid」という本を購入しました。誕生日に父親から頂いたお金でですね。ほんとは「詳説Cポインタ」ってゆー300ページ近くひたすらポインタについて書いてある本が欲しいということで貰ったお金だったんですけれども...
まぁおんなじオライリー本だし。

えー、間違っても「スマホデビューしました!でも、使い方分かんないよー」みたいな人は買わないでくださいね。

原題はhello,worldを文字って「Hello, Android !」なんですけど、

何で初めてのAndroidとか言う題名にしたんだよ!
次からテストプログラム書く時、print('hello,world!')じゃなくてprint('初めてのワールド')って書くぞ!

とか思いましたね。初めてのワールドってマイクラか何かみたいw
内容はAndroidアプリケーション開発の基本的なことが書かれているわけですが...まだ2章までしか読んでないので...
あぁもちろんプログラムの知識は必要ですね。JAVAですよ、JAVA。かく言う僕もCとC++pythonくらいしかまともに書いたことないんですけどね。まぁプログラムなんてフィーリングで何とかなるっしょ!そのフィーリングがWindowsを殺した...
とりあえずAndroid Studioという開発環境を使って行くんですけど、

じゃん!!

おぉ!!

このHelloAndroidってアイコンのやつですが実はここまで僕、一切コード書いてないんですよ。Android Studioの言う通りに入力すればここまでは自動的に来れます。Hello,World!を表示するだけのアプリとは言えAndroidアプリケーションって思ったより簡単に誰でも作れちゃうのかもしれないなぁとか思いました。

まず、Android Studioを起動して...

f:id:argentum0x20FD51:20180407212215p:plain

こんな感じの案内通りに...

f:id:argentum0x20FD51:20180407212734p:plain

そうするとあとは生成されたコードを実行すればさっきみたいにhello,worldされます。Android端末持ってないよ~という人はエミュレーターで実行することもできるので

f:id:argentum0x20FD51:20180407213014p:plain
こんな感じにね...

是非みなさんもパソコンを持っているなら一度Android Studioを入れてみてはいかがでしょうか。
今日の僕はほんとにhello,worldしただけなのですけれど、スマホで自分の作った(?)アプリが動いたのはすごくおもしろかったです。初めてのAndroidですが、
ちょっとしたアプリが完成したらブログに書きますのでお楽しみに!
どうせロボコンの合間、すなわち夜中にコード書いてるんだろうなぁ...

フォローする